Entry 作品募集にていて

作品・企画募集について

同時に、那須独自の短編映画賞「那須アワード」を創設し、若いクリエーターの映像作りや発表を広く支援しています。
「那須アワード」【自由部門】は、ジャンル問わず作品を募集します。
応募作品からノミネートされた作品は、2017 年 11 月に開催される「那須ショートフィルムフェスティバル 2017」で上映されると共に観客賞やグランプリ (賞金 20 万円 ) など各賞が授与されます。授賞式当日には恒例の審査員の方々とのトークイベントも開催され、他のクリエーターの皆様との交流も図ることができます。この「那須アワード 2017」を皆様の次のステージへのワンステップとして活用下さい。
「那須アワード」【観光部門】は、まずは栃木県の観光地や観光施設を題材にしたショートフィルムの「企画」を募集します。
応募された企画を、観光地・観光施設が厳選し、クリエーターと観光地・観光施設が協力して、その場所に「行ってみたくなるような」ショートフィルムを製作するプロジェクトです。
毎年さまざまな地域、施設に参加をいただき素晴らしい作品が生まれてまいりました。
既存の観光PR映像に固執することはありません。ぜひ、若いクリエーターの皆さんならではの視点で、“旅”のショートフィルムをご応募下さい。
皆様のご応募、お待ちしております。

観光部門

那須アワード2017では、完成された作品を募集する【自由部門】のほかに、【観光部門】としてショートフィルムの企画を募集します。
題材は、栃木県内のさまざまな観光地や観光施設。
まずは、本プロジェクトに参加する観光地や施設がクリエーターの皆さんに宛てた「クリエーターの皆様へ」をお読みください。
そして、その観光地に行きたくなるようなショートフィルムの企画を提案書にし、ご応募ください。
応募のあった企画提案書をプロジェクト参加観光地・施設と那須フィルム・コミッションが審査し、選考されたクリエーターと観光地・施設が協力して作品を製作します。
映像表現はジャンルを問いません。
選考された企画には、それを映像化するための制作費の一部として15万円を助成します。
完成した映像作品は、2017年11月に行われる「那須ショートフィルムフェスティバル2017」での上映、短編映画賞『那須アワード2017』のノミネート作品となります。
応募にあたっては、本応募要項をよくお読み下さい。

本プロジェクト参加観光地・施設:鹿沼市/市貝町/那須町の3施設が参加決定!
企画応募締切:2017年5月15日(当日消印有効)
作品製作:2017年6月〜9月末まで

  • 募集要項
  • 応募用紙
  • 応募用紙
  • 鹿沼市クリエーターへの手紙
  • 市貝町クリエーターへの手紙
  • 那須町クリエーターへの手紙

自由部門

那須アワード自由部門では若きクリエーターの皆様の作品を募集いたします。
例年応募作品も増え続け、ドラマ、CG、アニメーションを問わずバラエティーに富んだラインアップとなっております。
応募作品からノミネートされた作品は、2017年11月に開催される「那須ショートフィルムフェスティバル2017」で上映されると共に観客賞やグランプリ(賞金20万円)など各賞が授与されます。
授賞式当日には恒例の審査員の方々とのトークイベントも開催され、他のクリエーターの皆様との交流も図ることができます。この「那須アワード」を皆様の次のステージへのワンステップとして活用ください。皆様の応募を心よりお待ちいたしております。
応募にあたっては、本応募要項をよくお読み下さい。

作品応募締切り:2017年6月30日(当日消印有効)

  • 募集要項
  • 応募用紙
  • 応募用紙